検索
  • 清水 恵

真摯な人


「真摯」の「摯」という漢字。 よく見ると、「手」を「執る」と書く。「手」は文字の意味を持つ。

たとえば、「かな」が「女手」と言われるように。 ペンを執って、文章を書くことを「執筆」というけれど、手紙を書いたり、文章を書いたりすると、なぜか心が真っ直ぐになっていく気がする。 真剣にペンを執って「手書く」人の姿も見ていてなかなかいいものだ。美しい。 見ているほうも、やる気を誘われて、思わず微笑みが湧く。 真摯な思いや態度、ペンを執ることで耕せたら、文章充実という名の時間が貯められそうだ。


0回の閲覧
手書き文化振興会

〒151-0053

東京都渋谷区代々木3丁目57-6グランフォーレ207

© 2017 手書き文化振興会

  • Facebook - White Circle